wight
ホーム  >  会社概要  >  代表プロフィール

代表プロフィール

小野寺 勇史郎 (Onodera Yushiro)

photo

1955年北海道に生まれる(羊・牡羊座)。

明治大学商学部商学科を卒業。大正海上火災保険株式会社(現在の三井住友海上火災保険株式会社)にて営業を担当した後、 RCGリスクコンサルタントグループ(企業ファイナンス&インシュアランス危機管理業・生保損保代理業)主宰を経て、1986年9月1日 株式会社日本コンサルタントグループに入社。

20年間延べ784社1258の大手・中堅企業様の事業部や営業拠点に対して、部門業績目標を達成するための管理者・リーダー育成および営業担当者・マーケティング担当者の育成を実施。人材マネジメント研究所・研修室長兼、部長コンサルタント。2007年1月20日退社。

2007年3月、株式会社エキスパートナーズ設立。

独自のビジネスコーチングの手法および研修教材の開発に従事し、さらに販売代金の完全回収を目的とした与信債権回収システムのコンサルティング商品の開発に努める。

一環して営業や販売の現場に近い視点で極めて独自の実務的な指導(泥臭い指導)に定評がある。研修および指導は、年間200日前後に及ぶ。

最近の研究テーマは、2008年11月に特許申請したVOCアンケートシステム(顧客満足度調査と従業員満足度調査)を活かして調査データに基づく現場指導を実践している。

商標登録した「商い上手」のトレードマークで提供してる「上手コース」で多くの営業担当や販売員に商いの面白さを具体的に支援し、個々の目標の達成に寄与している。


趣味は、「物作り」。梟の小物収集。

「ものづくり」のために構想し、そのための資料を集めること、試作すること。小学校低学年のころから手先が器用なところがあり工作少年。実家が建築業であった影響で、その頃の夢は、“日光東照宮の眠り猫で知られる左甚五郎”のような宮大工になりたかった。同じ左利きを活かしその当時の年賀状は、干支を題材にした精緻な木版画に凝っていた。6年生の時の冬休みの宿題で作った「マガジンラック」が大人に混じって、北海道新聞社賞を受賞。

ジョイフル本田のようなホームセンターの大工道具売り場にいると時間を忘れる。

著作・製作・開発および講師活動と経営指導のヒストリー

1990年 2月 “PC販売店向けの販売業務知識講座”NEC日本電気衛生放送出演
8月 “PC販売店向けの財務業務知識講座”NEC日本電気衛生放送出演
11月 “PC販売店向けの給与業務知識講座”NEC日本電気衛生放送出演
1991年 2月 NEC業務知識基本講座(販財給)CCR-ROM教材開発(日本電気)
3月 NEC業務知識基本講座(経理実務)CCR-ROM教材開発(日本電気)
5月 “営業マンのための与信債権回収知識”NECPACテレビ番組出演
6月 「得意先の信用調査の実務」20回連載 (日本実業出版)
7月 「テレフォンカードの信用取引マニュアル」原稿提供(NTT東日本)
8月 “日本の各業界トップセールスマン(販売と回収)”の取材開始
1992年 2月 “得意先管理・取り込み詐欺回避知識”NECPACテレビ番組出演
3月 “等価交換システムを活かす土地活用マニュアル”作成・提供(大京)
4月 “得意先債権管理・信用調査知識”以降(全国NEC 118回開催)
5月 “提案営業活動のための業種業態知識”NECPACテレビ番組出演
6月 「有報からの建設業の経営戦略の観方」12回連載共著(清文社)
“各地域での話題の商売繁盛店”取材開始
7月 「ルートセールス実践テキスト」共著 出版(日本コンサルタントグループ)
1993年 2月 “儲かる仕組みを体得するAKINDOゲーム”の開発・実施(日本電気)
12月 「売掛金管理と完全回収の実務 出版(日本実業出版)
1994年 6月 “住宅リフォーム営業マニュアル”作成・提供)○○建設会社
9月 “マグロせり人のための競り落とし技術マニュアル”製作提供(卸売市場)
1995年 3月 “管理者のためのカウンセリングマインド”VTR教材開発 共著
9月 「イザに備える実践管理マニュアル」共著 出版(日本実業出版)
1996年 8月 “コーチング技術”VTR教材開発 共著
10月 “OJT指導者マニュアル”製作提供(○○建設会社)
1997年 4月 サイバックス株式会社の設立の創業支援 監査役
5月 “企業経理入門講座”Eラーニング教材コンテンツ提供(サイバックス)
「セールスマン実践テキスト基本編」共著(日本コンサルタントグループ)
7月 “販売管理講座”Eラーニング教材コンテンツ提供(サイバックス)
8月 “法定外労災保険拡販マニュアル(代理店編)”原稿提供(日動火災)
9月 “人事給与講座”Eラーニング教材コンテンツ提供(サイバックス)
10月 “オール電化住宅推進営業マニュアル”製作提供(北陸電力)
1998年 3月 “営業マンための与信管理講座”Eラーニング・コンテンツ提供(サイバックス)
8月 “外商営業マニュアル(顧客囲い込み編)”コンテンツ提供(阪神百貨店)
1999年 6月 “目標管理の実践的な進め方”コンテンツ提供(NTTラーニングシステムズ)
2000年 6月 「こんな営業マネージャーになりなさい」共著 出版(清文社)
2001年 7月 NEC統合パッケージソフト拡販推進コンテンツ製作提供(日本電気)
8月 FLM 富士通ラーニングメディアのSE教育講師
2002年 2月 「SEのためのヒアリング」教材製作・提供(富士通ラーニニグメディア)
6月 “次世代を担うコア人材育成コース”の基本教材製作開始
8月 “社内昇格者試験売掛金管理編コンテンツ提供”(NEC問題作成委員)
2002年 3月 売掛金完全回収のルールと習慣づくり」出版(中経出版)
5月 “ビジネスコーチング”VTR教材開発 共著
7月 “部下に成果を出させるビジネスコーチング講座”スタート
8月 トヨタエンタープライズのビジネスコーチング専任講師
“社内昇格者試験売掛金管理編コンテンツ提供”(NEC問題作成委員)
2004年 9月 “楽しく儲かる仕組みを体得するバイヤーゲーム”教材製作・実施
2007年 3月 「売掛金完全回収のルールと習慣づくり」出版(JPN)
2008年 6月 “気づきと成長の360度研修”発売
8月 “出たくなる会議指導”発売
11月 発明特許申請 満足度調査システム 「BRS」の開発
商標登録「商い上手」を㈱エキスパートナーズの商標登録として、特許庁に申請
2009年 1月 お客様の生の声を聴くBRS(Best Research System)発売
2月コンプランスの徹底度を調査する「BGS(ビーグロースコア)」発売
3月発刊 「大倒産時代!危ない得意先の見分け方」 63の危険度チェック(中経出版)
4月「社員満足度調査システム」リリース
5月発刊 「与信と評価の実務」 (西北社出版)
※営業社員の売掛金管理、地方銀行の店頭に配布
7月受講生の生の声を聴く 「研修アンケートシステム」リリース
8月発刊 「取引先の与信管理 売掛金の完全回収」すばる舎リンケージ出版
商い上手版トラストチェックシステム発売
(100のチェック項目で信用度が解り与信管理に生かす)
2010年 7月 発刊 「与信管理」と「債権回収」の実務マニュアル (日本実業出版社)
8月テレビ東京「ガイアの夜明け」(8月31日放送)「ゆとり世代を鍛えろ!」に出演。フクダ電子フクダライフテック様の研修を取材、4分30秒放映。
9月発刊 得意先の「危ない兆候」はこうして見抜く (みずほ銀行みずほ総合研究所)
10月発刊 売掛金の管理と完全回収法(商工中央金庫 商工中金経済研究所)
2011年 2月 お客様の生の声を聞くVOC(ボイスオブザカスタマーシステム)発売
4月「売掛金完全回収の習慣つくり」 中経出版 増版
4月「図解 病院のしくみ」 梶 葉子 著 出版をサポート販促支援
5月在宅療養者と介護センターとの連絡「在宅ほうれんそうシステム」発売
6月SSS 営業能力の見える化診断システム   発売
10月医療版 医療スタッフの意識調査システム 発売
11月第1回 介護甲子園のスポンサーとして、介護事業を支援
2012年 1月 「医療費の未収金回収」のマニュアルを開発、発表。
2月VOC ボイスオブザカスタマーの商標登録完了です。「商い上手」に継ぐ、2つ目の商標権を取得しました。
3月第6期 エキスパートナーズ 事業スタート
4月ゆとり世代を育成するためにGROWアップシステム 発売
5月全国の行政書士とのアライアンス契約進行中
6月気づきを促し自己成長に繋げる 「新360度サーベイシステム」の発売
グローバル戦略に対応できる「サービスマインドアップの教育キット」の開発
7月中国 上海における日系企業の“お客さまの声を聞くシステム”を活用した店舗調査の準備開始
8月急性期病院の事務長を対象にした“病院の医療費回収研究会”発足。第1回研究会開催。
9月お客様の声を聞く、VOC(ボイスオブザカスタマー)システムを活用した店舗調査開始。ボイスオブザカスタマーはエキスパートナーズの登録商標です。
10月スマホ・WEBを活用した“店長ドリル”150問の開発開始
11月医療事務スタッフ待望の病院の“新版:医療費問題解決キット”の開発スタート。2013年3月発売予定(医療施設の会員対象)。
12月信用度チェックと債権回収のノウハウを盛り込んだ、“与信管理システム(クラウド版)”をインフォニック株式会社と弊社で共同開発スタート。

通算実績

2012年12月 “儲かる仕組みを体得するAKINDOゲーム”通算58回実施
“焦げ付きゼロの売掛金完全回収の実務講座”通算374回実施
“いまさら聞けない財務会計・管理会計シリーズ”通算118回実施
“次世代を担うコア人材(課長・店長)育成コース”担当通算 101回実施
“部下に目標を納得させる面談技法シリーズ”通算214回実施
“部下に成果を出させるビジネスコーチング講座”通算289回実施
病院の医療費回収セミナー(3時間×3セット) 病院施設にて63回実施

準備中

2013年3月 医療事務スタッフ待望の病院の“新版:医療費問題解決キット”開発中。

※その他、企業様からのご依頼で営業マニュアル製作多数

戻る
wight